妊婦 便秘解消 オリゴ糖

 

妊婦の便秘はなかなか厄介・・・

妊娠中は、便秘になりやすいものです。
実際に便秘の症状を起こしてしまった時には、お腹のハリや重苦しさだけでなく、腹痛や痔などの不快な症状へと発展してしまう場合があります。

 

便秘なので便を出せば、その症状は改善させることができるという事はわかってはいても、妊娠中に便秘の症状を起こしてしまった場合には、食生活や生活習慣に配慮してもなかなか改善しない場合が多いようです。

妊婦さんでも安心・安全に便秘解消できる成分って?

便秘の解消と言えば便秘解消薬などが思い浮かびますが、妊娠中は薬の作用が強すぎるために、医師の指示以外に服用することは禁じられています。
医師が処方してくれた便秘薬でも、赤ちゃんへの影響が不安になる人も多いんです。
できれば薬に頼らずに、妊娠中ずっと便秘の悩みから解放されたいものですよね。

 

そこで、おすすめされているのがオリゴ糖です。
オリゴ糖がおすすめの理由は、オリゴ糖なら胃の中で消化されることなく、小腸までそのままの形でたどり着くからです。
小腸へたどり着いたオリゴ糖は、オリゴ糖の持つ糖質成分の働きによって善玉菌と言われる乳酸菌やビフィズス菌の働きを活性化します。

 

善玉菌の数が増えると、腸内環境はとても活発となり、悪玉菌が常駐せずに快適な排便を可能としてくれるのです。
薬のように無理に排便を促し便秘を解消させようという働きではなく、自然に便秘を解消させることができるという点が、妊婦にオリゴ糖をすすめている理由なのです。